SNSで話題?誘われる投資?について

このブログ内容は?

今回紹介する内容はSNSで誘われた!友達に誘われた!などにまつわる投資案件について

SNSとは?

略式名称はソーシャルネットワーキングサービスになります。
すでにスマホの普及と共に生活やビジネスにおいて欠かせないものになりつつありますね。
知らない人が意外に多いですが、WEB上で社会的交流を構築するために作られたツールです。

代表的なSNSには、Twitter、Facebook、LINE、Instagram、YouTubeなど様々な種類が作られてきています。

利便性

ものすごく便利なツールである反面、色々な人との交流が簡単にできてしまうため、知らない間に犯罪に巻き込まれていたり、詐欺にあったりなんかも珍しくないでしょう。
今のところブログ主はこのようなケースに陥ったことがないのが幸いです。

新型コロナウイルス感染症(COVID‑19)

コロナウイルスの蔓延、感染者の拡大により、多くの企業や飲食店が大打撃を受けている反面、オンラインに特化しているビジネスは急成長を遂げている企業も多く存在しています。
その中でも特に、コロナウイルスを背景に副業OKな企業がものすごく多い時代になりました。
しかし、まだまだ大手企業は副業解禁しても、解禁になっていない企業もまだまだ多いようです。

そしてその背景により、投資は一時所得または雑所得に分類されるため、副業が禁止の会社員であったり、公務員であったりする方がこのような方法で資産を増やそうとされる方が近年、すごく多くなってきました。

一般的な投資の種類については以前書きましたのでそちらをご覧ください

SNSで誘われた投資案件

会社名はここでは伏せたいと思いますが、ブログ主も近年、投資や副業についてすごく意識が高くなり、このようなブログなども立ち上げるようになりました。
SNSにおいて投資したい!副業したい!なんて呟いたら・・・・
まぁなんでこんなに溢れてくるの?と言わんばかりに↓

・誰でも儲かりすよ ・すごく利益出ます ・月利30%は硬いです ・今月だけキャンペーンが
・今までになかった投資法 ・オンラインカジノのバカラでバカでも勝てます ・利益率のいい自動売買があります

というような出したらキリがないくらい、言ってはいけませんがゴミ案件ばかり紹介されます。

論破 

FX系において自動売買で儲かりますよ!と誘ってくるパターン・・・
儲かってるならわざわざ時間をかけて人を勧誘する行為普通します?私なら完全放置で好きな時間に起きて好きなことをしたいなーと思います。←儲かってないから紹介料がもらえる=だからそれで稼ぎたいと思ってるクズです。

誰でも儲かりますよとかバカでも稼げます!と誘ってくるパターン・・・
これも基本同じです。カモを探してる詐欺師たちか紹介料が目当てのクズばかりです。

オンラインカジノ投資法・・・
競艇投資法・・・
競馬投資法・・・


バカラを利用して投資することで利益が必ず出る手法を何万円で大公開!なんて誘ってくるパターン。
オンラインカジノをやったことある方はご存知かと思いますが24時間永遠とできます。休憩したい時は勝手にできますし、お酒を楽しみながらもできます。自宅にいながらできますので、もし本当にそのオンラインカジノで儲かるなら時間と労力を使ってわざわざ人を勧誘する時間があれば、永遠とバカラ投資しませんかね?すぐに国家予算を上回る金額にもなるかと思いますし、何よりも日本語対応のオンラインカジノは20社前後存在します。
本当に存在するならカジノ何件潰れてるの?って思いませんか?・・・つまり詐欺なんです。
勝てなかったと文句を言ったら、ギャンブルなので仕方ありませんと逃げられて終わりです。
他のギャンブルの投資法、予想なども全てこれに当てはまる詐欺です。

ちなみにオンラインカジノで攻略法によるゲームの勝利金ですが、出勤時にどのカジノであってもライセンスを取得しているカジノではプレイチェックをクリアしないと出金できません。つまり確実に勝てるベット法を使っても結局出金できないんです・・・

その他の投資

SNSで多く投資系の話が持ちかけられることはしばしばあると思います。そのほとんどが紹介料を求めて投資しませんか?というお誘いの流れになります。

絶対にやってはいけないSNSで誘われる投資話

これに該当する投資のお誘いには乗らないでください。


1.過去のエビデンスを出してくる紹介者の投資案件 4.根拠のないエビデンスを出してくる。
2.稼げると誘ってきて稼げなかったら逃げる    5.エビデンスが加工されたものの提示のみ
3.ものがないマルチ商法の投資話         6.仮想通貨のマイニング話

  1. 後出しジャンケンのエビデンスならどのようにしても出せるし、いいところだけのエビデンスの可能性が大です
  2. 稼げると誘ってきたのに、クレームを言ったら、あくまで投資なんでそういうこともありますので自己責任だとか言われて逃げるパターンがものすごく多いです。バカラなどギャンブルを投資に使うところはこの手ばかりです
  3. ものなしマルチは危険←調べたらたくさん出てきます。後にも少し書きます
  4. 根拠がないとは、初めて数日のエビデンスだったり数週間のものばかりです。長く続けて儲けてる人がいないからそんな数日や数週間のエビデンスしか見ることがありません。儲からないから紹介料で稼ぐしか元が取れない=だから紹介を頑張るが、ほとんどの人が紹介できづにやめてしまう、つまりいつまでたっても根拠のないエビデンスしか提供されないという連鎖。
  5. 何月何日これだけの利益が!みたいなテキスト文章が画像の中に加工されたスクショ見たことありますか?あんなのいくらでも加工できます。作ってる人以外、何月のエビデンスなのかが見分けをつけれません。そんなエビデンスでやる動機にはなりませんよね
  6. 仮想通貨を使ってマイニングをして増えていきます。←マイニングとは?なんぞやと思う方は調べてください。
    投資家や出資者を募るのであれば企業や、すでに多く資金を集めてるところに話が行くのは必然。SNSを使ってそんな情報も手に入れて内容な資金力のない人からもお金を募らないと事業の展開ができないマイニング会社で儲かるわけがありません=つまりマイニングをしてるかどうかもわからない企業で。紹介料で稼ごうと思ってたり、ポンジ・スキーム案件だったりするのが普通です。

モノなしマルチ

マルチ商法には商品が存在しないといけません。ある企業に投資する費用をマルチ商法を利用する。これはとても危険です。ブログ主も多くのマルチに勧誘されました。
え?それどうなの?みたいに思ってたら会社が飛んだ=つまり亡くなったと報告を受けました、知ってる会社だけで4社ほど昨年飛びました。

アービトラージ投資法

この投資法はブログ主が知ってはや17年ほど経ちます。
アービトラージ投資法は最近は仮想通貨でも流行ってきてるそうですが例えがわかりにくいのでブックメーカーで例えます。

ブックメーカー:海外のサイトを使ってスポーツ賭博ができる

このようなオッズがサイト毎に分かれることがあります。このように二つのサイトに同じ金額のベットをすることで0.1倍必ず儲けが出るという投資法です。日本に在住していても海外のサイトを使って賭博をしているため、胴元が違反していなければ検挙されることはありません。デメリットとして儲けが少ない、時間がかかる、ベット額の上限が決まっているので1ヶ月会社員をしながらやっても儲けが少ない=月収10万円いけばかなり頑張った部類に入ります。それに試合は深夜にやっていることが多いのでなかなか儲かりません。
この状況になることが事前にわかるツールが会社によって違いますが2〜5万円ほどで売られています。それ以上の儲けが出ればお小遣いになりますが。かなりしんどいです。
このように大して儲けることができないアービトラージですがこれを自動で会社が仮想通貨でやってくれるからと投資話に変えて持ちかけてくる会社も中にはあります。
知ってたところはこれにより月利30〜49%も入るというマルチの投資でした

もちろん飛びましたので、借金まみれになった方も大勢いると聞いてます。

近年では日本のプロ野球に対応してるところも出てきてます。個人でやるにはいいですがこのアービトラージで儲かるなんていうマルチには気をつけましょう。