株式投資のメリット・デメリット

メリット・デメリット

メリット

・ビジネスオーナーになれる ・投資家とも呼ばれ、働かないでも資産を増やせる ・情報が手に入りやすい

デメリット

・リスクがある ・毎月いくら?と決まって収入が増えるわけではないからブレがある ・平日しか取引できない

メリット

ビジネスオーナーになれる

持ち株が、上場企業であれば、20%~30%保有していれば企業を乗っ取ることも可能と言われていて、それ以上少なくてもオーナーになってる事例もあります。
また保有数が多いだけで株主優待券や配当金ももらえます。

働いてなくても資産が増える

株式投資では株価の上昇による売り買いによってスマホ一つあればインターネットから購入できるので実質、汗水垂らして仕事することはなく、家でゴロゴロしていても、自由に時間を使っていても問題なく資産構築ができる時代になっています。また株価の上昇だけでなく、配当金も保有数によって入るわけだから、安定的に業績が伸びてる株式をもっていれば、何もすることなく生活を送ることが可能だ!

情報が手に入りやすい

まずは株式の基本である日経だ。ここによって大きく変わるとも言われている。さらに今はインターネットでなんでも情報が手に入る時代だ!仮想通貨の情報とは違い、日本の会社の情報になるため。情報過多による何が正しい情報なのかもキャッチが早い。

デメリット

リスクがある

これは投資家になるため、一つ間違えたら資産を失ってしまうため日々情報を入手していないといけない。

月収

決まっていくら?と決まってるわけでもない。配当金も多くて年2回だ。年1回の企業も少なくない。
月収で増やそうとしたら株の細かい売買が必要だ、資金力のない投資家にはできない
会社員をしながら毎月のお小遣い程度でやろうとする人が増えつつあるが、正しい情報の入手がないとなかなかできない投資法だ

取引時間が短い

他のコラムでも取り上げているが、平日の15時までしか取引ができない。それ以降の時間と土日が変動がないから逆にメリットだという人もいる。

まずは情報収集から

情報が手に入りやすい中でも何から手をつけていいかわからない!という人のために投資家のプロの人がサンプルで事前に急騰する可能性が高い銘柄を大公開している企業があります。
ほとんどこの手の企業や個人は今までの過去の実績しか見せてくれることはありません、なぜなら情報が命になります、しかし現在コロナの影響もあり、多くの方が資産運用で成功して欲しいという願いから。情報料金として通常頂きますが最初の1ヶ月まずはその情報が正しいの?と思う方がほとんどかと思いますので実績を見るよりも実力を見てもらいたいということです。

過去の実績はこちらに

情報を手に入れたい方は